ルミナピールを顔や首に使うべきじゃない。

ルミナピールって顔や首に使って良いのかな?

 

 

もし、あなたがそう考えているのであれば、ルミナピールを顔や首に使うのはめてくださいね。

 

 

というのも、ルミナピールは手の甲専用に作られたピーリング化粧品だからです。

 

 

顔や首と、手の甲では皮膚の厚さが違います。

 

 

顔や首の皮膚は手の甲の皮膚よりも薄くできていますが、もしルミナピールを顔や首に使えば、刺激が強すぎる場合がでてきてしまいます。(赤みができるなどの肌トラブルが発生する可能性もあります。)

 

 

実はこのルミナピールの手の甲以外の使用については、ルミナピールの公式通販サイトでも紹介されているんですね。

 

 

公式通販サイトのどこに掲載されているかといえば、一番下の「よくあるご質問」という部分です。

 

 

 

公式通販サイトの「よくあるご質問」を見てみる>>>


ルミナピールは顔や首はダメだけど、肘、膝など使っても大丈夫。

ルミナピールは顔や首には使ってはいけません!

手の甲と、顔や首の皮膚の厚さの違いから、手の甲専用に作られたルミナピールは顔や首には使えませんが、これは逆に言えば、皮膚の厚さが同じようなところであれば、使えるという事ですね。

 

 

手の甲と同じような皮膚の厚さになっている部位、たとえば肘、それに膝です。

 

 

黒ずみができやすい肘や膝ですが、これらの部位にはルミナピールを使って、古い角質を落とすのはありですよ。

 

 

むしろ、これまで肘や膝の美白ケアを、顔の美白系化粧品で対応していた人であれば、ルミナピールを使うことをおすすめします。

 

 

というのも、美白系化粧品の多くは、メラニン色素の新たに発生させるのを抑制してくれはしますが、古い角質を落としてメラニン色素の排出を促すのは苦手なものが多いからです。

 

 

一応、肌細胞を元気にして、肌のターンオーバーを促進する成分が入っているものもありますが、それでも古い角質が残りやすい状態になっている肌(つまり、黒ずみができやすい肌)は、ターンオーバーが促進されにくい状態です。

 

 

 

もし、今膝や肘に美白化粧品を使っているのであれば、そこにプラスしてルミナピールを使えば、美白ケアとしては完璧、といっても良いでしょうね。

 

 

あとは、内側からのケアとしてビタミンCを毎日不足しないようにとるなど、栄養面での対策、そして寝不足にならないようにする、ストレスを貯めすぎないどの生活習慣面での対策ができれば、もう言うことはないですね。

 

 

 

因みにですが、ルミナピールはデリケートゾーンに使えないですよ。

 

 

 

デリケートゾーンの美白ケアを考えている人は増えているみたいですが、ルミナピールは、皮膚の厚さという理由から顔には使えないのと同じ理由で、デリケートゾーンにも使えません。

 

ルミナピール公式通販サイト↓↓↓


関連ページ

ルミナピールを使った後はしっかりと保湿
ルミナピールで古い角質を落としたあとには、手が無防備の状態に。保湿して守ってあげましょう。
ルミナピールの使用頻度。1日2回使うとどうなる?
ルミナピールの使用頻度は公式サイトでは1日1回ですね。これを2回使うと・・・
ルミナピールをニキビ跡を消すために使うのはあり?膝に使うのはありです!
ルミナピールをニキビ跡に使っても良いと思いますか?膝に使うのはありですが・・・
ルミナピールは40代、50代の人以外でも手の甲にシミがあれば使用すべき。
ルミナピールは40代、50代以外の人でも、もし手の甲にシミができているなら使った方が良いですよ。
ルミナピールは手の甲の毛穴やシワ対策にも効果的!
ルミナピールは手の甲の目立つ毛穴やシワ対策にも効果的です。
ルミナピールは薬局やドラッグストアの販売店舗にはある?
ルミナピールは薬局やドラッグストアの販売店舗にも購入することができると思いますか?
ルミナピールをアマゾンで購入するつもりですか?【要注意※】
もしかして、ルミナピールをアマゾンで購入するつもりですか?いくつか注意点があるのでチェックしておいてくださいね。
ルミナピールを楽天の最安値で購入しようとしたら【必読※】
ルミナピールを楽天の最安値で購入しようとしたら・・・。必読ですので見てください。
ルミナピールのアットコスメの口コミを分析した!
アットコスメではまだルミナピールの口コミは少ないですが、検証分析してみたので、参考にしてみてくださいね。